話題のウエストダイエット法

効率的なウエストダイエットナビ

ウエストダイエットに有効な動きとは

くびれのあるウエストにするためには、おなか周りについた脂肪を落とす必要があります。

 

良く知られている腹筋運動は、自分の思いついたときに行う事が出来、ダイエットにも効果的だと良く知られていますが、腹筋運動が影響するのはおへそ周りにある腹直筋だけなので、おなかの側面の筋肉には効果が及ばないのです。

 

エクササイズダイエットでウエストの部分に有効な動きは、ひねりを加えた腹筋運動です。

 

ウエストの脂肪を燃焼させるためには、その部分にある筋肉を鍛える必要があるのです。

 

ダイエットをする人は、体重の増加につながる筋肉増強を敬遠しがちなのですが、脂肪燃焼させる為に筋肉は必要不可欠なので、筋肉をつけることはウエストのダイエットには欠かせないことだと認識しておかなければなりません。

 

ウエストダイエットでは、腹直筋の他に腹横筋や腹斜筋、大腰筋を鍛えて基礎代謝を上げて痩せやすい体質に変化させるようにします。

 

つまり、「インナーマッスル」を鍛えることで、ウエストダイエットの成功に繋がるという考えなのです。

 

インナーマッスルを鍛える為には、ゆっくりとした動作のエクササイズが有効で、例えばあおむけの状態で寝転び、両足を上げた後、8秒間かけて床につくギリギリまでゆっくり下ろすという動きです。

 

ウエストダイエットでは、腰が痛くなってしまったら続かないので、腰に負担がかからないように細心の注意を払いながら進めていくことが重要です。

 

また、背中の筋肉を鍛えることもウエストダイエットのポイントなので、手足を伸ばした上体そらしを8秒間キープするという動作も大変有効です。


数多くあるウエストダイエットの方法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 効率的なウエストダイエットナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集