話題のウエストダイエット法

ウエストダイエットをする前に

腰周りについてしまった脂肪を無くすダイエット法が注目されていますが、それに取り組む前にどうして脂肪がついてしまったのか、その原因を知っておく必要があるでしょう。

 

脂肪がついてしまった理由に気が付けば、自分に合ったウエストダイエットの方法を見つけることができるからです。

 

ウエスト周りに脂肪がついてしまった体型を2つのタイプに分けることができるのです。

 

よく聞くと思いますが、「洋ナシ型肥満」と「リンゴ型肥満」と呼ばれるものです。

 

一般的に「洋ナシ型肥満」は女性に多く、「リンゴ型肥満」は男性に多いと言われているものです。

 

生活習慣病の危険があるのは「リンゴ型肥満」の方で、内臓の周りに脂肪がたくさん付きすぎてしまった事よってこのような体型になってしまうのですが、ダイエットの効果でウエスト周りがすっきりしやすいのはこちらのタイプと言えるでしょう。

 

女性に多い皮下脂肪よりも、内臓脂肪の方が落としやすいと言われています。

 

自分の脂肪のつき方が、「洋ナシ型」又は「リンゴ型」なのかによって、ダイエット方法が変わってきます。

 

自分の身体に合ったダイエット方法を見つけることで、ウエストにより効果が出てくるでしょう。

 

自分の体型が「洋ナシ型」なのか「リンゴ型」なのかは、CT撮影をしないと正確に判断できないのすが、ウエストとヒップの割合から大体を判定することは可能でしょう。

 

ウエストをヒップで割る方法です。

 

ウエストとヒップの比が0.7以下なら洋ナシ型肥満、女性0.8男性1.0以上ならリンゴ型肥満だと判断できます。

 

タイプが分かったら、自分のタイプに合ったダイエット方法でウエストのサイズダウンを目指してみましょう。

ウエストダイエットをする前に関連エントリー


数多くあるウエストダイエットの方法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 効率的なウエストダイエットナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ウエストダイエットをする前に